MRシリーズ | Endpoint Pretection

あなたの情報を最新の脅威から守る
「ネットワークセキュリティー」

MRB-cloud

販売開始:12月1日
価格:オープン
サービス開始:12月25日

ハードウェアをなくし、導入、管理/運用を容易にしました。前準備なく、簡単に導入いただけます。

  • 常に最新の脅威に対応。アップデートなし
  • 推奨セキュリティポリシーを用意。すぐに利用可能
  • お客様事務所にはUTM機器不要

MRB-cloud

クラウド型UTM MRB-cloudの特徴クラウド型UTM MRB-cloudの特徴

ハードウェアの故障がないMRB-cloudならハードウェアの故障もないため安定した運用が可能です。故障した場合の手間やコストはゼロです 。

導入までの期間が短い専用機器やサーバーを用意する必要がないため、短期間で導入が可能です。余計なコストと時間をかけずに、セキュリティを強化することができます。

複数拠点のネットワークを一元管理複数の拠点ある企業の場合、各拠点ごとUTMを設置する必要があり、運用や管理に多くの工数がかかっていました。しかし、MRB-cloudを導入することでセキュリティ設定や管理も一元化され、効率的な運用を行えます。

クラウドタイプでも据え置き型と同様の機能が提供されます。

クラウドタイプでも据え置き型と同様の機能が提供されます。【FW】管理センターであるクラウド上の「MR-NOC」でコントロールするため、お客様により管理は不要。一日3回世界中のIPアドレスをチェックし、脅威が潜むIPアドレスにアクセスさせません。

クラウドタイプでも据え置き型と同様の機能が提供されます。【File-Reptation】クラウド上にある脅威情報を常に参照。ハッシュ参照型ですので、シグネチャ型に比べて発見から対応までがとてもスピーディー。メールの添付ファイルのウイルスチェックも行います。

クラウドタイプでも据え置き型と同様の機能が提供されます。【URL-Filtering】80以上に分けられたカテゴリを、低中高の3レベルに分類。「3モード」と「フィルタリングなし」から選ぶだけで高機能なフィルタリングが可能。

クラウドタイプでも据え置き型と同様の機能が提供されます。【振る舞い(行き先)検知機能】未知の脅威からシステムを保護する「ふるまい検知(行き先検知)」機能でアウトバウンド通信を全て監視。

ファイアウォール機能
ウィルスチェック機能 ※ウィルスチェック機能Webとメールのみ有効です。
Webフィルタリング機能
行き先探知機能
スパムメール判定機能
SSL通信検知機能 ※SSL通信検知対応メーラー:Outlook 対応ブラウザ:IE/FireFox/Chrome/safari 対応OS:Windows7/Windows10/Mac/iOS

動作概要図

動作概要図

株式会社テクノル 〒031-0041 青森県八戸市廿三日町2YSビル3F  ☎ 0178-47-8311  FAX:0178-47-8421