MRシリーズ | Endpoint Pretection

Powered by Technol

あなたの情報を最新の脅威から守る
「ネットワークセキュリティー」

MR-EP

MR-EPの主な特徴

スクリーンショット 2020-09-28 9.20.26.png

スクリーンショット 2020-09-28 9.24.13.png

スクリーンショット 2020-09-28 8.54.12.png

スクリーンショット 2020-09-28 8.56.03.png

スクリーンショット 2020-09-28 8.57.09.png

オンラインでのお申込み(カード決済のみ)

ライセンス数変更のお申込み

BrightCloud® 脅威インテリジェンスサービス

ウェブルート社の脅威データベースは、常に最新の世界中のフレッシュなデータを集めて皆様を脅威から守ります。

03.jpg

               ※2021年2月現在のデータ数値となります。

グレーファイル判定とロールバック機能

スクリーンショット 2020-09-28 10.35.59.png

新機能 回避シールドでEmotet対応!

MR-EPは、従来の多層防御に加え、新たに回避シールドという新機能を追加しました。

この機能が加わることにより、世の中を騒がせている「Emotet」にも対応しました。

スクリーンショット 2020-09-30 15.39.42.png

 

 

 クラウド管理コンソール

インターネットが繋がる環境であれば、管理者の方がどこからでもクライアントの状況を確認することができます。

①.png

また、万が一感染した場合には、自社ネットワークに「いつ入ってきて」「いつ対応したか」が後追いできるユニークな機能も搭載しております。

③.png

 

DNS-Protection(オプションサービス)

予め分類してあるカテゴリを指定することにより、業務上不要と思われるカテゴリへのアクセスをブロックします。

MR-EPがインストールされていれば、別途エージェントをインストールは不要です。

リモートワークの際の業務効率アップが望めます。

スクリーンショット_2020-09-08_10.20.15.png

※Windowsのみ対応となります。

対応OS

●Windows & MacOS

Windows® 10:32ビットおよび64ビット 
Windows 8、8.1:32ビットおよび64ビット
Windows 7:32ビットおよび64ビット

macOS 10.13 (High Sierra®)
macOS 10.14 (Mojave®)
macOS 10.15 (Catalina®)
macOS 11 (Big Sur®) およびApple M1 ARM or Intel® processors

●WindowsServer

Windows Server® 2012 R2 Standard, R2 Essentials
Windows Server 2008 R2 Foundation, Standard, Enterprise
Windows Server 2003** Standard、Enterprise、32ビットおよび64ビット(必須条件:SHA-2への対応)
Windows Small Business Server 2008, 2011, 2012
Windows Server 2003** R2 for Embedded Systems
Windows Embedded Standard 2009 SP2
Windows XP Embedded SP1, Embedded Standard 2009 SP3
Windows Embedded for POS Version 1.0
Windows Server® 2016 Standard, Enterprise and Datacentre
Windows Server® 2019 Standard Server with Desktop Experience
Windows Server® 2019 Datacenter Server with Desktop Experience

●VM環境

VMware® vSphere® 5.5以前 (ESX®/ESXi 5.5以前), Workstation 9.0以前, Server 2.0以前
Citrix® XenDesktop® 5, XenServer® 5.6以前, XenApp® 6.5以前
Microsoft® Hyper-V® Server 2016
Microsoft® Hyper-V® Server 2012, 2012 R2
Microsoft® Hyper-V® Server 2008, 2008 R2
Virtual Box

※1;21年2月1日現在

※2;インストールされた物理ドライブ内のみ対応。100%復元を保証するものではありません。

※※その他;対応OSの必須条件として、OSがSHA-2に対応していること

 

オンラインでのお申込み(カード決済のみ)

ライセンス数変更のお申込み

専用お問い合わせフォーム

パートナー様専用フォーム